上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ほっぺをトリミングに連れて行き、

その後日談を…


初めてで舞い上がっていたのは
ほっぺではなく、飼い主自身

興奮して話を理解していなかった
(子供たちからすれば母はいつも人の話を聞いてなくておまけにすぐ忘れちゃうそう、
今に始まったことではないらしい)

話はこういうこと、

ほっぺを預けた時に店員さんが
『今、キャンペーンをやってまして次回のトリミングの予約を1ヶ月以内でしてもらうと、
この虫よけスプレーかコロンをプレゼントします』って言われたんです
人の話をよく聞かない私だけど
そばで父ちゃんもいて同じに理解していたと思けど

ここまでくれば、『ゆふひぃ、なんかドジったね』って賢い方はもうおわかりですね

そう、予約するだけであんなスプレーくれるなんてお得じゃ~ん
なんて欲張った私はほっぺの引き渡しの時に次の予約をいれてしまったんです!

金欠だから1年に1回誕生日の時だけトリミングを、って決めてたのに
あっさり次の予約を…
しかも1ヶ月後と言ううちとしては信じられないくらい短いスパンで…

そしたら何やら予想もしてない行動を
お姉さんがとりはじめました

『香りはなににします?今日は虫よけよりコロンがいいですね~』
とちゃかちゃか話しだし、
私も『じゃ、このアップルで~』なんて答えてしまい
また部屋へ連れていかれたほっぺ

つまり、こういうことなんです
次回予約をすると虫よけスプレーかコロンのどちらかを今日ぱっぱとつけてくれて、ついでに肉球クリームもオマケで付けますよ ってそれだけのこと…だった…

そこまでその場でやられてしまったら
もう引っ込みがつかず、
やっぱ辞めます、も言えなくなっちゃった
『スプレーくれるんじゃないんですかぁ?』
なんて今さら聞いてみたら
お姉さんびっくりした様子で
『それはないですね~』とピシャっと言われました(汗)

こんなドジ、今に始まったことじゃありませんが
タダでもらえると勘違いした虫よけスプレーのために5000円以上のお金を払うことになるなんて…
高くついてしまいました(涙)

ちゃんと聞いてない私も悪いけど
説明した兄ちゃんも説明が足りんよ~
一緒に聞いてたはずの父ちゃんにこの話をしてみたら
そうだったっけ?って言ってるくらいだから
私の勘違いだけではないはず

あ~、キャンセルできないかなぁ
こんな気持ちでキレイにしてもらっても嬉しくないかも(涙)

うちの場合、たまにやるのがいいのであって当たり前になってしまうと
価値が薄れるし、うちでシャンプーを
しなくなりそうで自分の中でそれが嫌なんだなぁ

ブツブツ、ウダウダいいながら
おばさんパワーでキャンセルしてみようか
やってもらってずるいけど
でも正直匂いも帰ったらもうしてなかったし~こんなの気分よね~

すみません、言いたいこと言いました

最後まで付き合って下さった方、
ありがとうございますm(_ _)m

夏休みで今日どこ行く~って
子供たちに迫られているので
ぼちぼち今日どうするか考えるとします

ありがとう、ありがとう



ほっぺはグッスリ





毛布と同化しちゃってるほっぺ

踏んじゃうよ~
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。