上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まったくなんだよ、あのオヤジは…

今日は怒りの一言から始まりました、攻撃的ですみません
頭にきたことがあったので少々口が悪くなることをお許しください

突っ込んで来たんですよ、自転車オヤジがほっぺのちっこの最中に

坂道を自転車オヤジが下ってきて、その直線上でほっぺがちっこを始めちゃったから
ヤバイかも、ぶつかるって焦りました

でも自転車の速度が避けられるスピードで
避けられる距離であったと
私は判断出来たのでオヤジがよけてくれると思ったんですけどねぇ
オヤジはそのまま突っ込んできて危うくほっぺが自転車にひかれそうに!

ほっぺがちっこの途中で逃げだして難を逃れました。ってか、
ちっこしながらよけてましたけど。
ほっぺが動かなければどうなってたんでしょうねぇ
おそらくひかれてたでしょう

じじぃは悪びるそぶりも無く普通に通り過ぎて行きました
わざと?とも思えた行動

私たちが見えなかった?あり得ないけど
存在がないかのようにまっすぐ降りてきました。
きっとぶつかっても飼い主の管理が悪いとか言って正当化するでしょうね、あのタイプは

一瞬、「危ねぇじゃねぇかっ!」って江戸っ子張りに怒鳴ってやろうと思いましたが、
そこは私も大人で、近所だしぶつかった訳ではなかったし
私のほうにも落ち度はあるのでそこを突っ込まれたらイタいなとかとっさに判断し、
瞬間湯沸かし器のような行動は抑えられましたよ

まぁ事前によけて歩いてればこんなこともなかったしね、
そう考えると私も悪かったのかな…


なんか、書いてるうちに自分の反省点も見えてきてだんだん落ち着いてきました
確かに犬ばかり見てて周りへの注意力が無くなるのは事実です
後ろからの自転車やバイク、プリウスなんてギリギリまで近くに来てても気づかないなんてこと
ありますからね

自分も怪我しては大変だしお散歩も犬に夢中になり過ぎるのもいけないってことですね

何が起きるかわかりませんからみなさんも気をつけましょう

乱暴な言葉と内容だったので最後はキレイにまとめてみました。


それにしてもあのジジィは前にも会ってたような…今度あったら意図的に前に立ってやろうかな

お互い譲り合わないと正面衝突しちゃいますよ、マジで
譲り合いの精神、大事です

って今日の私も譲り合ってなかったな、そういえば。ハハハーf^_^;)


肝心の引かれそうになったほっぺさんですが、
残念ながらカメラを持って出かけてなかったので現場写真がないんです
代わりに

寒くなったのでコタツをつくったら

電気はまだ入れてないけどぬくぬくしているほっぺの画像を1枚



犬もコタツで丸くなる?!



ランキングに参加しています
応援ぽちお願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。